「商業施設向け食品納品代行! 開店前に届けられるわけとは?」

関東~九州まで、日本各地に物流センターを保有し、365日24時間食品物流を支えるグッドビリーヴです。

弊社のホームページ、ブログをご覧くださり、ありがとうございます。

 

さて、食品物流では、開店前に商業施設へ商品を届けなければならない、または商品を届けてほしい、といった必要性や要望に接することがあります。

そういった場合には、弊社の「商業施設向け食品納品代行サービス」がうってつけです。

 

 

 

そこで今回は、商業施設向け食品納品代行サービスとともに、当該サービスが開店前までの納品にも対応できる理由について、ご説明したいと思います。

百貨店やショッピングモール、アウトレットパーク、デパ地下の店舗などへの食品の配送に、ぜひ本サービスをご検討していただけますと幸いです。

 

商業施設向け食品納品代行サービスとは

グッドビリーヴの商業施設向け食品納品代行サービスは、365日24時間、エリア内の百貨店やショッピングモール、アウトレットパーク、デパ地下や駅内のショップなどの商業施設へ荷物をお届けするサービスです。

チルド・冷凍・常温の食品を対象とし、各荷主さま(食品メーカーや卸売業者さま)からの荷物を弊社で集約することにより、効率的な配送を実現します。

 

 

 

本サービスでは、各商業施設の店舗の納品ルールに従って、生産拠点・工場や物流センターから店舗まで、荷物を配送します。人が口にする物をお取り扱いしますので、徹底した温度管理のもと、安定した品質で商品をお届けします。

 

<お取り扱い商品例>

・チルド品 : 乳製品、肉類 など

・冷 凍 品: 冷凍食品、アイスクリーム など

・常 温 品: 加工食品、飲料 など

 

 

 

開店前までの納品に対応

商業施設向け食品納品代行サービスは、商業施設に荷物を届けて終わり、ではありません。商業施設内のラストワンマイルの物流も行っています。

弊社では、店舗ごとの細かな納品はもちろん、荷物の集荷や仕分け、検品、返品まで、ワンストップでサポートいたします。このため、お客さまのニーズに合わせて配送の手配を自由に行うことができ、開店前の早朝に納品することも可能です。配送だけでなく、荷物の管理も安心して任せていただけますので、お客さまの手間を大幅に削減することができます。

 

 

 

 

 

本サービスは、荷物の配送のほかに、集荷や仕分けなども含めて、弊社が一貫して請け負います。そうしたことから、開店前に商品の納品を希望される場合だけにとどまらず、次のようなお悩みを抱えた皆さまにとってもお役に立つサービスです。

 

・多数の業者から品物が納入され、手続きが複雑と感じておられる商業施設の皆さま

・在庫保管スペースが不足している商業施設、食品メーカー、卸売業者の皆さま

・納品先、出店先が商業施設によってさまざまであり、物流業務に追われている食品メーカー、卸売業者の皆さま

 

このような皆さまのお悩みを、弊社は効果的に解決いたします。

物流業務において、上述したようなことにお心当たりがあるという皆さまには、弊社の商業施設向け食品納品代行サービスがおすすめです。

 

 

イベント・催事にも対応

さらに、本サービスは、商業施設で行われるイベントや催事などについてのイレギュラーなご依頼にも対応しています。

弊社では、商品を自社センターに集約したうえで、出店先やフロア別に荷物を振り分けて配送します。また、イベントや催事開催のタイミングなどに応じて、一時的な荷物の保管などにも柔軟に対応いたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

イベントなどによって納品先や物量が変わり、その対応に四苦八苦されていませんか? そのような食品メーカーや卸売業者の皆さまには、ぜひ弊社の食品納品代行サービスをご検討していただきたいと思います。

 

「商業施設向け食品納品代行サービス」の詳細はこちら

 

 

チルド・冷凍・常温品の配送・輸送でお困りの方は、グッドビリーヴまでお気軽にお問い合わせください。

 

 

「[関西]外食ビジネスウィーク2018に出展しました!」

関東~九州まで、日本各地に物流センターを保有し、365日24時間食品物流を支えるグッドビリーヴです。

暑い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか。

さて、グッドビリーヴは、5月15日(火)~17日(木)にインテックス大阪で開催された「[関西]外食ビジネスウィーク2018」に出展いたしました。弊社のブースへは、たくさんの方々に立ち寄っていただきました。心より御礼申し上げます。

今回は、「[関西]外食ビジネスウィーク」の出展と、会場で多くのお客さまに関心を示していただいた「食品納品代行サービス」についてご紹介します。

 

今回が初めての出展

「[関西]外食ビジネスウィーク」は、西日本最大級の外食産業に特化した商談展示会です。外食業界の食品・飲料・設備・サービス関連のスペシャリストが一堂に会します。特に、居酒屋、ラーメン店などの飲食店、レストラン、スーパー関係者にとっては、情報の収集やビジネスマッチングなどの場として有用です。

弊社の出展は、今回が初めてでした。

同展示会は、今年で11回目の開催となります。5つの高い専門性をもった展示会と、特別企画として、外食産業のトレンドにマッチした3つのパビリオンから構成され、出展社数は約300。弊社は、飲食店・レストランを経営するうえで必要な商品・設備・サービスが集結した「第1回関西飲食店繁盛支援展」(今年から新設)に出展しました。

 

たくさんの方々にお立ち寄りいただき、ありがとうございました

同展示会には、3日間の会期中、約2万9000人の方が来場され、初出展にもかかわらず弊社のブースへも、たくさんの方々にお立ち寄りいただきました。

弊社ブースでは、

・お客さまの食品物流の業務効率化についてのご提案(「3PL食品物流サービス」「食品共同配送」など)

・自転車、台車で納品先へ商品をお届けする「食品納品代行サービス」のご紹介

の2点をメインとして、お客さまと直接お話しできることを楽しみに、素敵な特典をご用意し、ご来場をお待ちしていました。

その結果、各地から多種多様な企業の皆さまとお会いして情報交換をすることができ、大変有意義な場となりました。

今回の展示会では、「グッドビリーヴ」を多くの皆さまに知っていただくことができたと感じており、弊社としましても非常に実のあるものとなりました。社員一同、改めて感謝いたしております。

 

食品納品代行サービスとは?

ここで、展示会でお客さまから特に反響の大きかった「食品納品代行サービス」について、本ブログでもご案内したいと思います。

食品納品代行サービスは、昨年7月からスタートした新しいサービスです。

本サービスでは、弊社スタッフが、自転車または手押し台車で、納品先(レストラン・居酒屋・喫茶店・クラブ・ラウンジなど)へ商品をお届けします。各拠点から半径1~2 kmを対象エリアとしています。現在、大阪の東梅田、心斎橋の2拠点で展開し、キタとミナミエリアをカバーし、卸業者・飲食店へ配達しています。1日の納品先が100店舗以上になることもあり、お客さまから大変ご好評をいただいております。

車両を使わないため、商品を“確実に”“低コスト”でお届けすることが可能です。また、納品先のレストランなどから入ってくるオーダーを、弊社で一括する代行業務も可能です。

本サービスは、大きなトラックでは配送できないような道が狭い繁華街での飲食物の配達や出前などに適した物流です。

「食品納品代行サービス」の詳細はこちら(URL: http://www.gb-web.com/logistics/food/)

 

チルド・冷凍・常温品の配送・輸送でお困りの方は、グッドビリーヴまでお気軽にお問い合わせください。